水沢腹堅(さわみずこおりつめる)

今日から七十二候の第七十一候「水沢腹堅(さわみずこおりつめる)」です。
この時期は、沢の水が厚く氷がはりつめる、という意味。
それをそのまま表すかのように、本日の北摂は最低気温-2℃、最高気温でも2℃という寒い一日になりました。
毎朝、新御堂を通って通勤しておりますが、道路の端にたまった水たまりにも氷が張っていました。
こんな寒い日には、暖まる食事がよいですね。

粕汁などはいかがでしょうか。

今年は葉物野菜が高騰していますが、粕汁ならば大根、にんじん、里芋など根菜や芋類で作れますのでお財布にも優しいですね。

Posted from するぷろ for iOS.

関連記事

  1. 天使の時間の使命とは
  2. お店を探してまちなか散歩@福岡編
  3. サルンポヮク 先日、箕面駅前にあるカフェ「サルンポヮク」さんに初めて行きました…
  4. 豆乳カスタードショコラ 本日の蒸しパン、一番人気は「豆乳カスタードショコラ」!
  5. 天使の時間のお料理について(その2)
  6. 甘酒味噌のレシピ
  7. ベジタリアンについて思うこと
  8. 本日の名言、「一番いやなことが一番大事な課題」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP